秋田書店MOVIEコミックス

最近はあまり見かけなくなったように思うのだけれど、かつては映画やアニメの映像をマンガのコマ割り風にレイアウトしたMOVIEコミックスとかフィルムコミックスと呼ばれるジャンルの本がけっこう出ていた。
その中に、秋田書店MOVIEコミックスというシリーズがあり、なぜかジャッキー・チェンの映画をやたらとMOVIEコミックスとして出していた。映画の画面をマンガ風にしたところで、それほど面白いとも思えないのだけれど、けっこうな冊数の本が出ているということはそれなりに売れていたのだろう。
ちゃんとしたリストがあるわけではないので、これで揃ったのかどうかという確認はできないのだけれど、おそらく香港映画関係はほぼ揃っているのだと思うので、ここに並べてみることにしよう。
ジャッキー・チェン以外で出ているのは、ブルース・リーの『燃えよドラゴン』、ジェット・リーの『少林寺2』『阿羅漢』、あとよく知らない役者による『水滸伝』といったところ。ジャッキー・チェンの作品はかなりマイナーな作品まで出しているのに、どうしてブルース・リーの他の作品を出そうとしなかったのか、あるいは、なんで『少林寺』がなくって突然『少林寺2』なのかなど、作品選定の基準はけっこう謎だ。
版形はB6判が基本だが、なぜか『水滸伝』と『少林寺2』だけはA5判で出されている。
また、香港映画がメインなのだけれど、『三大怪獣地球最大の決戦』『モスラ対ゴジラ』『ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘』『メカゴジラの逆襲』といったゴジラ映画も出されていた。
なお、通番というものはついていないようなので、発行年月日順に並べ、なおかつ同日発売の本は巻末リストの順に並べてあります。

1

酔拳(ドランクモンキー)
萩原享編
S58.8.30
2

拳精(スピリチュアルクンフー)
渡辺信編
S58.8.30
3

蛇拳(スネーキーモンキー)
菅野誠一編
S58.8.30
4

笑拳(クレージーモンキー)
菅野誠一編
S58.8.30
5

龍拳(ドラゴンフィスト)
山下幸雄編
S58.9.30
6

蛇鶴八拳
渡辺信編
S58.9.30
7

少林寺木人拳
山下幸雄編
S58.10.30
8

ヤングマスター
渡辺信編
S58.10.30
9

燃えよドラゴン
久保宗雄編
S58.10.30
10

天中拳
菅野誠一編
S58.12.15
11

バトルクリーク・ブロー
岡崎優編
S59.1.20
12

ドラゴンロード
岡田義弘編
S59.2.28
13

ドラゴン特攻隊
渡辺信編
S59.4.5
14

水滸伝
秋本美樹編
S59.4.10
15

必殺鉄指拳
蝦名郁夫編
S59.4.15
16

少林寺2
秋本美樹編
S59.4.30
17

プロジェクトA
蝦名郁夫編
S59.5.5
18

成龍拳
菅野誠一編
S59.7.5
19

五福星
渡辺信編
S59.9.25
20

スパルタンX
蝦名郁夫編
S60.1.15
21

ファースト・ミッション
菅野誠一編
S60.11.10
22

阿羅漢
みぞろぎ孝編
S61.4.20


立風書房シネ・コミックス

秋田書店MOVIEコミックスの他に、立風書房シネ・コミックスという叢書でユン・ピョウ主演の『チャンピオン鷹』が出されている。が、この立風書房シネ・コミックスという叢書から他に何か出ているのかどうかは不明。もしかすると、この1冊だけでポシャってしまった企画なのかもしれない。
版形は、秋田書店MOVIEコミックスと同じB6判。

1

チャンピオン鷹
1985.3.10

他に、『来来!キョンシーズ』でも出ていたはずなのだけれど、本棚から見つけ出すことができませんでした。もしかしたら、持っていないのかな?